FileMaker 15 新機能

マスク付き編集ボックス:FileMaker 15 の新機能

New Features In FileMaker Pro 15

scripted copy is available on concealed edit box

機密情報を隠すためのデータの代わりのドットで表される FileMaker 15 のマスク付き編集ボックスって、。マスク付き編集ボックス内のデータは暗号化されず、非表示になるだけです。

また、手動でのコピーは効きませんが、スクリプトからのコピーは効きます。

マスク付き編集ボックス

マスク付き編集ボックス

「マスク付き編集ボックス」コントロールスタイルが設定されているフィールドからデータをコピーする、あるいは切り取る(カットする)ことはできません。コンテキストメニューやアプリケーションメニューの[コピー/切り取り(カット)]コマンドは、自動的に無効になります。ただし、スクリプトを使った「マスク付き編集ボックス」コントロールスタイルが設定されているフィールドからのデータのコピーおよび切り取り(カット)は例外です。

 

 

 

関連記事

  1. New Features In FileMaker Pro 15 FileMaker Go 15 App Extensions
  2. New Features In FileMaker Pro 15 値一覧でデータを上書き:FileMaker 15 の新機能

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

  1. TCD Google Maps 設定画面 2
  2. Upon Opening Hierarchy
  3. Unlocking Hidden Error Messages in the ExecuteSQL Function

おすすめ記事

  1. 基本的に編集不可にしておきながら、スクリプトで編集可能にする手法
  2. WordPress Plugins : TCD Google Maps TCD Google Maps 設定画面 2
  3. Upon Opening Hierarchy を読む Upon Opening Hierarchy
2018年4月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP