FileMaker TIPS

「編集(変更)させたくないけどコピーはさせたい」というニーズに対するもうひとつの解

「編集(変更)させたくないけどコピーはさせたい」というニーズに対するもうひとつの解は、当該フィールドの OnObjectModify あたりに…

レコード/検索条件復帰 [ ダイアログあり: オフ ]

のスクリプトを割り当てることだろう。

revert - not editable

revert – not editable

振る舞いは、前者(フィールド値をコピーする汎用スクリプト)と、後者では少し異なる。後者はフィールド値の一部をコピーすることもできるが、選択してコピーと2手間かかるのに対し、前者はワンクリックでフィールド値全体がコピーできる。

関連記事

  1. Unlocking Hidden Error Messages in the ExecuteSQL Function ExecuteSQL のエラーメッセージを取得する方法
  2. Using Utility Scripts | FileMaker Magazine 「編集(変更)させたくないけどコピーはさせたい」場合のD.R.Y…
  3. スライドコントロールを動かしたらボタンバーも追随させるテクニック…
  4. 基本的に編集不可にしておきながら、スクリプトで編集可能にする手法…
  5. スライドコントロールを動かしたらボタンバーも追随させるテクニック スライドコントロールを動かしたらボタンバーも追随させるテクニック…
  6. Upon Opening Hierarchy Upon Opening Hierarchy を読む

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

  1. TCD Google Maps 設定画面 2
  2. Upon Opening Hierarchy
  3. Unlocking Hidden Error Messages in the ExecuteSQL Function

おすすめ記事

  1. 基本的に編集不可にしておきながら、スクリプトで編集可能にする手法
  2. WordPress Plugins : TCD Google Maps TCD Google Maps 設定画面 2
  3. Upon Opening Hierarchy を読む Upon Opening Hierarchy
2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP